スーシェフズボイス Mont St. ClairのSous Chef 坂下寛志のブログ。新商品情報やアトリエの様子などをお届けします。
Profile
正和久美子

正和 久美子


神戸の洋菓子店を経て、ル ショコラ ドゥ アッシュのオープニングスタッフとして入社。 約5年間の勤務を経て渡仏。 パリで経験を積み、帰国後はフレデリック・カッセルのパティスリー部門のシェフを3年半務める。 2014年に自由が丘ロール屋の統括責任者に就任。

RSS2.0

続々秋ロール!! (2007/10/14)

またまた秋限定ロールが店頭に並びました。
今回のロールは“洋ナシのロール”です。

この季節でしか味わえない
洋ナシ本来の味を食べていただくために、
あえてクリームはシンプルに
生クリームとカスタードで。
また洋ナシのつるんとジューシーな食感が
一番感じられるシフォンの生地でくるり!

一口に洋ナシといっても種類がたくさんあります。
種類によっても時期がずれるので、
いま!まさにこの洋ナシがおいしい!!
というものを求めてフルーツ担当者は
今日も八百屋さんをめぐっています。

みなさまにより良い洋ナシのロールが
お届けできますように・・・

かぼちゃのロール登場! (2007/10/09)

10月に入りました。

気温が下がって、ちょっと肌寒くなってきて、
お家であったかい飲み物と
お供に美味しいケーキが恋しくなる
季節になってきました。

この季節には国産かぼちゃを入荷するため、
今年も『かぼちゃのロール』がお店に並びました。

かぼちゃのペーストから、
真ん中に入っているダイス型煮かぼちゃも全て、
お店で作っているので、
一番手間をかけているロールです。
 
ふわっと上がったスポンジで、
かぼちゃペーストを合わせたカスタードと
生クリームでくるり!
 
かぼちゃのやさしい甘さを是非味わって下さい。

栗のロール (2007/10/05)

栗のロールが出ました!!

愛媛産の和栗ペーストを合わせたカスタードクリームと生クリームで渋皮栗をくるり。

渋皮栗には熊本産の栗を使用しています。

和栗の優しい甘さに、笑みがこぼれます。

季節の変わり目でまもなく終了してしまうロールもございますので、一度お店に遊びに来てくださいね
ヾ(・ω・)オマチシテオリマス!